« 第4回委員会:管理人レポート | トップページ | 第6回委員会:管理人レポート »

第5回委員会:管理人レポート

2003年10月2日(木)に、「第5回まちづくり委員会」が開催されました。

今回から、4つのグループに分かれて担当するテーマについて見当を行いました。

私のグループでは「山里の豊かな暮らしづくり」というテーマを担当します。

当面の検討項目は下記の8項目です。

(1)溜まり場(憩いの場、交流拠点など)

(2)定住促進

(3)教養

(4)情報化

(5)流域

(6)交通施設づくり

(7)安心

(8)防災

まず、「情報化」と「安心」、「防災」(まとめて「安心・安全」としました。)について話し合い、その内容を発表しました。

今回は、四日市大学総合政策学部教授の今川晃先生が、まちづくり委員会の様子を見学されてました。

最後に感想を述べられましたので、紹介させていただきます。

・事前準備が整っており、段取りが良い。

・本質的な話し合いができるのが凄い。

・役場職員と住民との間に壁がなく、うまく話し合いができている。
(こういうのは珍しい。)

・グループごとにファシリテータ役として上手に進行する人がいる。

・ほとんど話し合うこともなく発表者が決まってしまうのが不思議。

下記の写真は先生が感想を述べられている様子です。

031003.JPG


段取りが良いのは、(株)計画技術研究所から来ていらっしゃるアドバイザーの方と、役場事務局の方々の努力あってのものですね。

本質的な話し合いができるのは、これまで何度も議論を重ねてきているのと、委員のみなさんに、地域づくり活動のリーダ的役割をされている方が多いからではないかなと思います。

役場職員の方と住民がいっしょになって話し合えているのは、もともと行政側に垣根の低い雰囲気ができていたのと、役場職員の方々が、地域担当として、住民とともに各地で地域づくり活動を進めていらっしゃるという背景があるからではないでしょうか。

下記ページに地域担当職員名簿が掲載されていますが、まちづくり委員の職員の方々も、各地で地域担当をされていらっしゃいます。

○地域担当職員名簿(足助町公式サイト)
http://www.town.asuke.aichi.jp/kikaku/tiiki/meibo.htm

グループごとにファシリテータ役の方がいるというのと、発表者が簡単に決まってしまうというのは、なぜでしょうね。確かにちょっと不思議ですが、これはたまたまそういうメンバーが集まったというところでしょうか?

そうそう、ちょっとネットで検索してみたら、今川先生の自己紹介ページがありました。

○今川晃先生の自己紹介(四日市大学総合政策学部)
http://seisaku.yokkaichi-u.ac.jp/Labo/imagawa/teacher/imagawa.html

地域活性化の関係で、いろいろと活躍されていらっしゃるようですね。

市町村合併についての講演などもされているようです。

○盛岡地域合併シンポジウムのご案内(岩手県ホームページ)
http://www.pref.iwate.jp/~hp1010/event/2002/sympo/


ホームページで紹介させていただいたことをお知らせするメールを今川先生に送らせていただいたところ、すぐに返信のメールをいただきました。

ありがとうございます。

許可いただきましたので、以下に転載させていただきます。

>高木 伸泰 様
>
> メールありがとうございます。
>
> このようにホームページ等で紹介していただきますと、恥ずか
>しくも感じます。
>
> これまで、私なりにいろいろと「まちづくり」に関わってきま
>したが、元祖の足助に近づくことがなかなかできませんでした。
>
>合併の仕事がきっかけでこのように、勉強する機会をご提供くだ
>さり感謝申し上げます。合併の議論は空しくなることもあり
>ますが、「まちづくり」は楽しいですね。
>
>まだまだいっぱい足助からエキス吸収したいと思いますので、末
>永くご指導下さいますようお願い申し上げます。
>
> ところで、盛岡のホームページよく発見されましたね。
>
>                         今川 晃

「元祖の足助」という言葉が嬉しいですね。

今回、たまたま声をかけていただいて「まちづくり委員」をやらせていただくことになりましたが、私自身はこれまで「まちづくり」にそれほど関わっておりませんでした。ご指導いただくのは私のほうですね。

自分の住んでいる町でありながら、足助町のまちづくりの歴史を知るにつれ、凄い実績を残してきているんだなと驚きます。

Uターン組ではありますが、こんなことを言っているようでは住民としてちょっと恥ずかしいですよね。

盛岡のホームページは先生のお名前と大学名で検索して見つけました。

今は、ネット検索するといろんな情報を得られますね。

|

« 第4回委員会:管理人レポート | トップページ | 第6回委員会:管理人レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25327/561274

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回委員会:管理人レポート:

« 第4回委員会:管理人レポート | トップページ | 第6回委員会:管理人レポート »