« 第5回委員会:管理人レポート | トップページ | 足助町まちづくり委員会設置要綱 »

第6回委員会:管理人レポート

2003年11月5日(水)に「第6回足助町まちづくり委員会」が開催されました。

現在、4つのグループに分かれてテーマ別の検討を進めていますが、これまでの検討結果について発表しあいました。

「私は山里の豊かのな暮らしづくり」という主要テーマのなかで、下記の3つの項目について発表しました。

(1)溜まり場
 ・既存施設などを気楽に活用できる仕組みを考える
 ・年代や目的に応じた溜まり場づくり
 ・多目的に利用できる新たな溜まり場を創る

(2)定住促進
 ・足助に住み続けたい、住んでみたいと思われるようなまち
 ・心豊かな山里の理想郷
 ・足助の良さを再認識し、魅力と誇りある地域づくりを推進
 ・不便さを解消し、暮らしやすい生活基盤の整備

(3)情報化
 ・ネット活用で地域づくり活動を活発に
 ・世代や地域を超えて、同じものに感動したり参加できたりする
 ・医療や在宅介護の充実
 ・ITを活用した産業
 ・IT人材の育成

次は、重点プロジェクトのストーリーづくりを行い、検討結果のまとめ作業に入ります。


まちづくり委員会に参加して、まちづくりをテーマとしたディスカッションそのものが面白いと感じます。

当然、結果を出す必要はあるのですが、その過程で委員として議論に加わっている住民(私を含め)が、「新たな発見」をするという効果があるような気がしています。

いろんな視点・思考からの「考え」が出てきますので、職員の方々にも「新たな発見」があるんじゃないでしょうか。

まちづくりについて議論を重ねるにつれ、「もの」を整備することも重要かもしれませんが、それより、いかに住民の「意識」を高めるかが大切なんじゃないかなと思うようになりました。

まず、まちづくり委員会で議論を重ねている方々の「意識」が高いものになると思います。そして、それぞれの地元での地域づくり活動に生かされていくのではないでしょうか。

|

« 第5回委員会:管理人レポート | トップページ | 足助町まちづくり委員会設置要綱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25327/561343

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回委員会:管理人レポート:

« 第5回委員会:管理人レポート | トップページ | 足助町まちづくり委員会設置要綱 »